会社に不満があって転職する場合、それは失敗します!

会社に不満があって転職

今あなたが会社に不満があり、
それを解消できる企業を探し転職活動を行っているとすれば、間違いなく失敗します。

では考え方を少し変えるだけで転職活動に成功する簡単な方法とは果たしてどのようなものなのでしょうか?

そのままでは、またブラック企業と再会しますよ!

今あなたが転職に成功する為にこの記事を読んでいるという事は

「今の会社にやりがいがない・・」
「労働時間が長すぎる・・」
「給料と仕事量が見合っていない・・」
「給料を上げたい」
「出世する事が出来ない」

このように会社に対して不満や不安を持っていると思います。

それは転職活動をしているほとんどの人が思う事であり、
転職者の約99.9割の方が会社に対し不満を持っているので安心してください。

中には飲み会の場でビール片手に転職に対して聞こえの良い理由を言っている人を見かけます。

「キャリアアップする為に転職だ!」
「俺はスキルアップしてもっと活躍する環境に転職する」

ですが、これって逆を返せば

「会社ではキャリアアップできない・・・」
「俺を必要としてくれていないように思う」

といったように、結局は会社に不安や不満があるからなんです。

なので、今の会社に不満があるから転職をあなたが考えているのであれば、
それが当たり前ですし、できるだけ早く転職し新しい職場に移動したほうがいいです。

では、どうやってその不満がない会社をあなたは探しますか?
この不安を取り除いてくれる会社をどこで、どのように探せば見つかるのでしょうか?

これって、実際に働いてみないと分からない事だらけなんですよね。
そしてこの不満こそが、転職活動をする上で最大の落とし穴になっているんです。

少し、脅すような内容になってしまい申し訳ありません。
ではあなたが転職活動の落とし穴にはまり、またブラック企業に就職しないためにはどうやって転職活動を行えばいいのか、ご説明いたします。

あなたの不満は企業にバレている

 

あなたの不満は企業

まず、あなたがリクルートサイトで見つけた企業に対して
電話や面接をする際、相手の人事担当者には転職活動をしている本当の理由がばれていると思って下さい。

上記で述べたような聞こえの良い理由を並べても
担当者には「会社に対して不満に思ったらやめる人」と思われているという事です。

企業が本当に求める中途採用者

もちろん、不満を持っているのがばれているからと言ってあなたを落とす。
なんて事をしていたら企業側は誰も雇う事が出来ませんよね。

では、企業が求める人材はどういった人なのか?

・即戦力になれる人
・ベンチャー企業魂でガンガンやってくれる人
・転勤が可能な人

など求める人材は様々ですが、大きく分けると二つです

・すぐにでも会社の数字に貢献できる即戦力あるスキルを持った人材
・会社の為に身を削り働くことができる人材

このどちらかで大きく分かれているという事です。

見栄え的には、即戦力を探している企業に行けば給料が上がる気がしますよね。
ですが即戦力として給料がアップした背景にこのような問題を考えられますか?

「仕事量が多すぎて帰れない・・」
「休みがない・・」

果たしてこれは転職に成功し、幸せになったといえるでしょうか?

今あなたが、給料が全てだから給料が上がるなら全然良い!
とお考えでしたら、それがあなたの成功です。

ここでページを閉じて頂いて構いません。

給料が上がってもそんなに働くのもな・・・と少しでも思われたら、

もう少しだけ読み進めてみてください。
あなたが必ず転職に成功する方法をお伝えいたします・

転職活動必勝方法~考え方(マインド)を変える~

ここまで読んだあなたは、
不満を解消する為に転職活動をする事でまたブラック企業と再会してしまう理由を
理解していただけたかと思います。

では、ここからは実際にどうすればあなたが転職に成功し、
毎日充実した仕事環境を手に入れる事ができるのかをお話しします。

その前に、1つだけ質問です。

あなたは5年後・10年後どうなりたいですか?
仕事の事でなくてもかまいません。

・お金持ちになりたい
・家族との時間を多く過ごしたい
・場所に縛られずに仕事をした
・海が見える場所で仕事がしたい

一度目をとじ30秒考えてみてください

・・・

いくつかイメージできたのであれば
もう転職活動に9割成功してます。
そのイメージ頭の隅に置いといてください

転職に成功する人だけが知っている方法

それは今、あなたが10秒前に行った事

”自分の将来をイメージする” という事です。

リクルートサイトを見ているあなただから分かると思いますが
どこの企業もあなたにとって良い事ばかり書いているように見えませんか?

もちろん、募集をする時に実はうちの会社残業が多くて・・・
なんて書くはずがありませんので当たり前です。

では実際に働けば、本当に書いてある通りあなたにとって良いことばかりなのでしょうか?

これは、再転職者がいる事から容易にそうでないと想像する事が出来ますよね。

実際に働いてみないと分からないんです。

だからこそ、将来の自分をイメージ出来るかどうかが転職する上で大きな成功に繋がります。

本当にやりたい事に繋げる事を目的に転職活動し、
多少給料が低く、就業時間が長くても将来に繋がる企業であっても将来に繋がると思った会社に転職する事

それこそが転職活動の本当の意味での成功です。

まとめ

長くなりましたがここまで

長くなりましたがここまで読んでいただいた内容を簡単にまとめると

① 離職の入り口は現会社の不満や不安
② 転職への入り口はなりたい自分の将来への希望

あなたが貴重な時間を使い、就職したところで失敗をし
再転職を繰り返さない為に上記の事を是非意識してみて下さいね。

恐らく、この記事を読む前と読んだ後とで見るべき点、考えるべき点が変わり
同じリクルートサイトでも違った景色に感じられると思います。
リクルートサイトはあなたの将来の希望への大きな架け橋になるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました